東京渋谷区在住のルームスタイリスト・プロの小野和子です
いただきもので中身を使い切ったお茶の缶・・・
attachment04.jpg
ただ捨てるのはもったいないナアということで、
100円ショップでカッティングシートを買ってきました
attachment03.jpg

それを張り付けて・・・
マスキングテーププリンターの「こはる」でラベルリング
attachment05.jpg

ちなみに、この「こはる」
attachment02.jpg
我が家では使用頻度高し
娘たちも友達の誕生日プレゼントや、
手作りお菓子などをプレゼントするときに使っています

いつも、小腹がすいたら食べるミックスナッツとイチジク
attachment00.jpg

それのストック缶とお茶缶の出来上がり
attachment01.jpg

なかなかいいでしょ

今回購入したのは100円のカッティングシートのみ
高ーいモノを買わなくてもちょっとだけ素敵な感じに

様々なカッティングシート、今はやりの小さめのウォールステッカーを張っても素敵ですよー
posted by 十人十色 at 00:59 | 手作りインテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
みなさま
こんばんは

大分県大分市在住の
ルームスタイリスト・プロ1期生の北村真美です

今日から9月ですね。
朝晩、涼しくなってきて、
こちらでは夜に耳を澄ますと秋の虫の声も聞こえるようになりました
みなさま、素敵な夏の思い出は出来ましたか

私は、普段は大分市府内町で、
天然石アクセサリーのお店をしています。
ブログは→こちら
よかったら見てくださいね

1304D002.jpg

小さな小さなお店ですが、
店内には氷菓子みたいにかわいくておいしそうな石や、
じっと見ていると引きこまれるように美しい石たちに囲まれて、
毎日、楽しく笑顔で過ごしています
ここは、私のお気に入りの空間で
自然と笑顔になれる大好きな場所です

今年の夏は、サンキャッチャーが大人気でした

夏休みのある日
インテリアショップの家族向けのイベントで
サンキャッチャー手作りのワークショップをさせていただき
お父さんもお母さんも僕も私も
それはそれは楽しそうに自由に石たちを組み合わせて
サンキャッチャーを作りました。

サンキャッチャー親子.jpg

その時の様子は→こちら

サンキャッチャー基本.jpg

作ったサンキャッチャーを手にして
ニコニコしながら『お部屋のどこに飾ろっか』
と言いながら帰っていく後ろ姿を見ながら
みんなにとって夏の素敵な思い出のひとつになるといいなって思いました。


サンキャッチャーって聞いたことありますか?

サンキャッチャーとは、太陽の光を受けて輝き
プリズム効果で虹のようなキラキラとした光のかけらを
お部屋の中に作り出すことが出来るインテリアアイテムです。
虹には、心を穏やかにし
ネガティブな考えを打ち消すエネルギーがあると考えられていて
サンキャッチャーが作り出す虹の光にも同じエネルギーがあり
幸せを運んでくれるお守りとして人気の高いインテリアアイテムです。



サンキャッチャーきらきら.jpg

カーテンレールなどの太陽の光がよく入る場所に吊り下げて
お部屋中に広がるキラキラときれいな虹のカケラを楽しむことができます。
朝日が入る場所に下げると
キラキラと輝くサンキャッチャーの光をうけて
朝の目覚めもすっきりです
また、気が淀みやすい水回りにも吊るしておくといいんですよ


作り方は簡単
お店では天然石を使って作りますが
ここでは、アクリルや樹脂でできたビーズをご紹介しますね。
貴和製作所さんで
小売りのネット購入できますので、ご覧になってください。
また100円ショップのカラフルなビーズでも、十分楽しく作れますよ〜。
やっぱり天然石で作りたいなっていう方は、私までご連絡下さい

用意するモノ
平ヤットコ 
つぶし玉
テグス4号 
はさみ
穴の開いたビーズ 
カットガラス 

作り方
@つぶし玉・カットガラスの順番でテグスを通し、平ペンチでつぶし玉をつぶす

20140906_015427.jpg


Aビーズにテグスを通していく。

20140906_015450.jpg


一度通して、もう一度 同じ向きにテグスを二重に通して
好きな位置でひっぱっると、ビーズが固定される。

20140906_015626.jpg


B好みの石の配置で好きな長さに、端を輪にして結ぶ

20140906_015900-1.jpg


C余ったテグスをはさみで切る

C出来上がり

20140906_015821.jpg




です。簡単でしょ


これからやってくる秋の夜長を楽しみながら
ぜひ作ってみて下さいね。

今日は、
窓辺の模様替え
インテリアアイテムのサンキャッチャーをご紹介しました。

北村真美 記


posted by 十人十色 at 18:19 | 手作りインテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする